報告「前を向くカレンダー」被災地にプレゼントしました。

2012.03.11



2012年3月11日、日本は東日本大震災から1年を迎えました。
被災された皆さまに心からお見舞い申し上げるとともに、1日も早い復興をお祈り申し上げます。

この1年を機に制作し販売しています、3月12日からはじまる「kizuna311 前を向くカレンダー」ですが、
「1冊を2冊分の価格」で販売させていただいています。
主旨に賛同いただいた方が「1冊」購入すると、「もう1冊」が被災地の誰かに贈られるという仕組みです。

販売は1月末から全国書店他で行っています。これまでご購入いただいた皆さまに感謝申し上げます。
「もう1冊」を2月末〜3月初旬にかけて3000冊ほど、被災地にプレゼントしましたので報告させていただきます。

以下エリアの小中高の公立学校、仮設住宅集会所、役所など多くの方々が目にする場所に、
現地の方々にご協力いただき配布しました。一部、渡辺謙自身から手渡しもさせていただきました。

【岩手県】宮古市、釜石市、大船渡市、陸前高田市
【宮城県】気仙沼市、南三陸町、登米市、石巻市、東松島市
【福島県】南相馬市、いわき市、伊達市、飯舘村、葛尾村

今後も、販売数に応じて配布を行っていきますので、詳細についてはまた報告させていただきます。

pagetop
「前を向くカレンダー」書店他で発売中です!

2012.02.08



「前を向くカレンダー」、1月30日から全国の書店や雑貨店、オンライン書店などで発売中です!
どのお店で販売しているのですか?との質問をいただいていますので、一部ご紹介いたします。

・紀ノ国屋書店全店
(新宿南口本店、大阪梅田店では大きめの展開を頂いています。)

・ロフト全店
(有楽町店、池袋店、渋谷店、横浜店、仙台仲町店では大きめの展開を頂いています。)

・東急ハンズ名古屋店

・書店のあるパルコ全店
(渋谷パルコの「LIBRO渋谷」では大きめの展開を頂いています。)

・CIBONE

・Amazon.co.jp →ご購入ページはコチラ

・一休.com →ご購入ページはコチラ

などなど… その他店舗も随時ご紹介します。

もし、お近くの書店の店頭にない場合は、お店でお取り寄せも可能です。
また、Amazon.co.jpなどオンライン書店でのご利用も便利です。

また、購入いただいたみなさま、ご感想をkizuna311事務局宛(info@kizuna311.com)や、Amazon.co.jpのカスタマーレビュー書き込みでぜひ教えてください。よろしくお願いします。

kizuna311「前を向くカレンダー」特集ページはコチラ

pagetop
kizuna311被災地試写会「はやぶさ 遥かなる帰還」開催しました。

2012.01.16



渡辺謙が主演しプロジェクトマネージャーを兼ねた新作映画「はやぶさ 遥かなる帰還」の「kizuna311映画試写会」を、岩手・宮城の被災地で開催しました。

これまでに被災地の避難所を訪問した際、「映画を作ってもってきます!」と交わした被災者との約束を、1月14・15日に合計9回の試写会を行うことで実現。

試写会を行ったのは、岩手・みやこシネマリーン、大船渡市民文化会館、宮城・気仙沼市民会館、ワーナー・マイカル・シネマズ新石巻、ワーナー・マイカル・シネマズ名取。合計2,800人もの方々にお集まりいただきました。

pagetop
新年のご挨拶 New Year’s Greetings from kizuna311

2012.01.01



さあ、新しい年が始まりましたね。

様々な思いを残して2011年と言う年は終わりました。

新しい年になったからと言ってすぐに何かが変わるわけではありません。

残された思いをなくさないように、でも皆で前に向かって歩き出す

そんな年になったら良いなと心から祈っています。

渡辺 謙
小山薫堂
kizuna311事務局一同

pagetop
「前を向くカレンダー」言葉えらびを行いました。

2011.12.01

「前を向くカレンダー」に掲載する言葉を募集していましたが、11月20日をもってしめ切らせていただきました。
下は小学生から上は90代の方まで、被災地からや、それ以外の地域にお住まいの方々からも広くご応募いただきまして、本当にありがとうございました!

そして先日、渡辺謙、小山薫堂はじめkizuna311事務局全メンバーにて言葉えらび会を開きました。
応募いただいた1000を越えるすべての言葉に全員で目を通し、その中から、今回122の言葉を選ばせていただきました。
皆様からいただいた言葉を選ぶということはなかなか困難な作業でしたが、前向きですてきな言葉が揃いました。

カレンダーの完成は1月下旬を予定していますので、どうぞおたのしみに。

pagetop